マジヤベーデータ集

ゲームの感想とかプリパラ(アニメ)のデータとか纏めます

2015年買ったゲームまとめ

年末ということでプレイしたゲームをまとめようと思います。書き始めたのは11月前半です。順番は買った順とか適当。()内はプレイ時間

 

逆転裁判4(15h)

中古屋で500円で買った。他の逆裁シリーズは1200円くらいで買ったので半分程度の面白さということです。いやマジで。最後までプレイした挙句大した盛り上がりがないなと思って色々レビュー見てたらゲームカタログWikiのこのゲームの記事が私の言いたいことを言っていた。だから私は特に何も言わない。

 

 ペーパーマリオスーパーシール(18h)

別に黒歴史ゲーを二つ続けたことに意図はないぞ。ギミックが全てにおいて面倒でしかもやりこみ要素についても大して興味を沸かせられないという絶妙なゲーム。砂漠の砂が多すぎて先に進めないから掃除機のシールを持ってこようとかどういう発想だよヒントくれよ。

 

デデデでデンZ(4h)

音ゲー入門。もうちょっと安くてもいい。一応全ステージプラチナメダルは取った。

 

シアトリズムドラゴンクエスト(30h)

ディスガイア5と同じ日に発売して私の財布に会心の一撃を与えた。武器商人トルネコのテーマをさっさと配信してくれ。

 

ポケモンバトルトローゼ(5h)

ポケとるの方が面白い。ポケとるやってからやるものではない。というか私は初代トローゼのようなスシャァァァーーシュンシュンシュンみたいなゲームをやりたかった。

 

マリオカート8(60h)

DLC1弾と2弾が8GBのWiiUに入らないのは意味が分からない。最初二股じゃないHDD買ってきたらセーブデータ移してるときに電力不足でデータがぶっ飛んだ。レートが4000のデータが消えた。その後二股にできるような周辺機器(名前知らない)のを買ってきた。高い。後にDLCのデータとシステムデータとセーブデータの保存先が統一されてないのが気持ち悪くてデータをすべてHDDに移した。データがぶっ飛んだ。いいかげんにしろ

 

スマブラforWiU(10h)

イベント戦やり終えたら飽きた。これ買ってから半年以上WiiUのゲームを買っていない。

 

ポケモンレンジャー光の軌跡(24h)

なんとドランくじが200円で引けた。はずれだった。ドランくじのおかげで投げ売りしてるところが多いので買うべき。

 

逆転検事2(15h)

逆裁4の4倍くらい面白い。

 

FF6(25h)

ゲームアーカイブスで買った。FFだった。ラスダンは一つのパーティを3回に分けて攻略するゲームだった。ニャル子12巻でネタにされてたから買ったという説がある。

 

ポケモン不思議のダンジョン(80h)

今までの作品と比べて (マグナゲートはやってないので知らないが)仲間を集めやすくなった分ボリュームが減った印象がある。Lv1ダンジョンは得点なにもなさそうなのでやらなかった。全ポケモン集めるとこれくらいの時間だと思う。

 

マリオ&ルイージRPG2(15h)

4ボタン押させられるせいで親指がものすごく痛くなった。あとブラザーアタックするたびに目と指が疲れるのにブラザーアタックしないと敵にダメージ与えるのきついのどうにかしてほしかった。

 

マリオ&ルイージRPG4(38h)

指の負担が減った。ドリームワールドでも戦闘スタイルがそんなに(3ほどは)変わってなかったので後半から若干だれてきた。

 

超次次元ゲイムネプテューヌRebirth2(85h)

安定のIFゲー。頑張ってトロコンしてついでに仕様書も埋めた。そしてギャラリーを埋めるために計12周させられた。なりゆきダンジョンには無駄に大量の時間を食わされた。Rebirth3にもなりゆきダンジョンがあるようなので楽しみです(白目)

 

神次元アイドルネプテューヌPP(30h)

IFゲー。少なくともシナリオは本編よりちょっと面白かった。3Dモデリングの出来が良くて、ライブモードは有用だった。ちゃんと1人3周くらいしてトロコンした。

 

激次元タッグブラン+ネプテューヌVSゾンビ軍団(20h)

CGが公式で見れるやつで全部、ストーリーが短い、変身後ラムの火力が頭おかしい、EDを歌うのはどちらのグループだという投票してたわりにEDが二度と見れないせいで結局どっちが歌ったのかわからない、アプデでマルチプレイが人数によりボスのHPが減るといった仕様を追加したせいで過疎化が進行したといった恐ろしいゲーム。私はブランの体操服姿のタペストリーを特典でもらえたので満足です。二度目のアプデで改良されたらしいけどトロコンしてからやってないから知らない。

 

咲-Saki-全国編 Vita(20h)

ぶっちゃけカットインを見るゲーム。通信チャレンジは塞さんとダブルリーチさんを使ったら余裕だった。限界チャレンジレベルのやつでも面白かったかも。トロフィーは槍槓と天和出すだけ。阿知賀のジャージコスは有用でした。

 

 なりきりダンジョンX(80h)

黒歴史ゲームらしい。オリジナル版はやってない。メルの声がニャル子の中の人と同じなので買った。ファンタジアは少し知ってたから、話は分かったので結果的にけっこう面白かった。結局コスプレ全部Rank最高まで上げて、モンスターも色違い精霊4体以外はすべて仲間にした(ここで飽きた)。いうほど酷いゲームではないかなと。

 

神様と運命革命のパラドクス(40h)

神ゲー。主人公神だし。絶対ヒーロー改造計画の悪いところがだいぶ改善されて、遊びやすくなった。ストーリーが全編シリアスなのがやや不満なのとサタナディアの悪行が全て天使視点で語られるだけなので主人公にとってはイマイチ因縁の対決といった感じにならなかったのが少し引っかかった。とりあえずピロ彦とアクターレは倒したが時間なくてあんまり進めてないし来年に持ち越し。

 

魔界戦記ディスガイア5(240)

今年一番面白かったゲーム。ストーリーも面白くシステムも戦闘中倍速昨日とか追加されて完成されてる。しいて言えばストーリーの最後の方が尻すぼみだったのと、過去キャラがDLCのみなのと、双六が果てしなくだるいくらい。このゲームのためだけにPS4買ったけど後悔はない。

 

プロスピ2013(1h)

父親が買ったやつを少しやった感じ。ポーカーしてたら能力Bの選手ができてやめた。

 

ぷよぷよテトリス(15h)

そもそもFC互換機を買ってテトリス2をやっていたのだが、私よりプレイしてた母親がコントローラーを使い過ぎでBボタン壊したため代わりに買った。レートは勝てなかったので早々に辞めた。

 

超次元ゲイムネプテューヌ(40h)

地獄の無印版。R1やってからだと戦闘システム違うし、敵が妙にリアルだし、マップがクソ長いし、ネプチューンブレイクはマジでゲームバランスぶっ壊すしすごいゲーム。2章に30時間くらいかかった印象がある。ところで12/29にクリアしたので年末までに記事に間に合うか不安だった。

 

3Dドットゲームヒーローズ(20h)

ゼルダ。なんか全体的にゼルダ。2Dゼルダ好きな人には合うかも。私はゼルダは砂時計と大地の汽笛しかやってないのですごく苦労した。正直大変だったのでフロムとかスペランカーとかはやりたくない。ちなみにこのゲームは12/23にクリアした。

 

FF10(40h)

今日クリアした年末最後のクリアとなるゲーム。DQばっかりやってたせいでATBは苦手だったのでターン性バトルである本作はゆっくりプレイできて面白かった。ヘレッティック召喚獣とかは倒すのに時間かかりそうなのでいずれやる。

 

ポケモンピクロス(95h)

今、記事を書いてる時点でプレイ時間95時間。何考えてこんなピクロスばっかりやってるんだと。ノーマルとミクロスはミッション全部終わったのであとはひたすらアナザーやるだけ。といってもアナザーも26面まで終わってるのでもう少しで終わる。勲章は91個。ほとんどアナザー関連なのでやっぱりさっさとアナザーやれ。

 

ミラクルガールズフェスティバル(12h)

ニャル子が出てるから買った。正直普通に面白いのでさっさと曲のDLC出してほしい。まぁ他のゲームに時間取られてあんまりできてなかったのでそのうち再開する。

 

終わんなかったやつ

FF10-2

実は8月ごろに買った。だがFF10を買うのが遅れたため今になってようやく開始した。

 

というわけで今年買ったゲームは28本でクリア27本。こんなにゲーム買ったのも初めてだし(受験生時代の去年を除けば例年20本程度)クリア率も高かった。加えて今年は何回かプリパラしに行ってたし全体的に見ても結構ゲームやってる年だった。来年はもうちょっと日本一ソフトウェアのゲームをしようというよくわからん抱負でしめます。