ゆめかわ症候群

ゲームの感想とかプリパラ(アニメ)のデータとか纏めます

パワプロ2018でのパワポケ選手再現の仕方(9/16追記)

配布はないです(重要

現在パワプロ2018がバグや仕様の不具合で盛り上がっているので私も何か書こうと思い、いつもやってる選手再現のことについて書いておこうと思いました。
ちなみに私はVitaのDL版を購入して2台にダウンロードさせてプレイしているのですが、その影響かオンラインに同期したらパワフェスのプレイ記録だけが3日ぐらい戻りました。どういうことやねん

話を選手再現について戻すと私はパワプロクンポケットの選手を中心に再現選手を作成しているのですが、手っ取り早く理解してもらうために下の表を用意しました。

f:id:purinii88:20180502234424p:plain

f:id:purinii88:20180502234436p:plain

(まーたエクセルか)

上の表が野手データで下の表が投手データです。ちゃんと15作品すべての選手データをまとめています。
んで、このデータを見ながら同じ能力の選手を作っていきます。

そこで今回パワプロ2018ではどんな感じで再現を進めていくのかということについて持論を語ります。まぁ発売して1週間だしサクセスも監督スカウト評価改善?されそうだし話半分で見てください。

まず選手作成方法を分類するとサクセス3種類、パワフェス、マイライフ、2016からの引継ぎ、サクスペとの同期の5種類です。とりあえず一通り諸注意などをまとめていきます。
<サクセス全般>
・ドラ1で勝手に人気者を付けられる

<パワフル第二>
長所
・大吉のエピローグで威圧感のコツが入手できる
・所要時間がまぁまぁ短い
短所
・赤本買うには期間が短すぎて欲しい赤特を取りにくい
・初期能力が野手ならオールF(20)弾道1、投手なら125F(20)F(20)固定なので能力にGを持つキャラを作る場合大怪我する必要がある
・当然のことだが精神練習でケガをしないためエラー回避は下げることができない

<南国リゾート>
長所
・二刀流選手で敏捷が稼ぎやすい
短所
パワポケに二刀流選手なんてほぼいないから作ることもない

五竜郭>
長所
・3年と期間が長いので狙った赤本を買える可能性が高い
・初期能力が野手はオールG(16)弾道1、投手は124GG(16)なのでG持ちの選手を作りやすい
短所
・長い

<パワフェス>
長所
・早い
コンボイベントを使えば確率だが金特が簡単に入手できる
・オリ変も簡単に入手できる
・スロスタ、一発、四球、乱調、寸前、軽い球、シュート回転、負け運、短気、ムード×、エラー、三振、併殺持ちの選手ならコンボイベントで対応できる
・投手でも割と野手能力に経験点回せる
・試合に勝つだけで高能力の選手が作れるので運要素が低い
・初期能力がG5つとE1つみたいな感じになるのでG持ちも作りやすい
・佐藤太郎フル出場で威圧感が取れる
短所
・仲間を育てるまで時間がかかるので軌道に乗るまで長い
・初期能力が弾道2の確率が高く弾道1の選手を粘るのが面倒
・カレンを初期マネージャーに選択すれば
投手:打たれ強さ、ピンチ、対左、ノビ、クイック、回復、ケガ
野手:チャンス、対左、盗塁、走塁、送球、ケガ、キャッチャー(捕手時のみ)
をランクダウンさせることができる。
但し、ランクダウンはE~Gでランダムであるため狙った能力にするためにはリセット必須となる。
注意:カレンを選択してすぐに(ランクダウンの表示を見ずに)スタートボタンをメッセージスキップをするランクダウンしていないので表示は見るように。
この仕様って佐藤を使って威圧感とか取りたくて赤特いらない時だけ便利そう
↑ver.1.04でこのバグは修正されました

<サクスペ>
長所
・(イベキャラが揃っていれば)強い選手が作れる
・4月1週に遊ぶを使えば赤特も簡単に取れる
・最近は予備軍に200人登録できるので枠もあまり気にしなくて良くなった
短所
・オリ変の自由が利かない(ぶっちゃけパワポケにオリ変持ちはほぼいない)
・投手の赤特は種類が多いため一度の本屋イベントで確定入手はできない
・緑特殊能力をイベントで勝手に付けられることがあり、消せない(イベキャラのイベント詳細を事前に調査しておけば回避可能)
・投手の初期能力がそこそこ高いためG持ちが作れない
・野手もオールGは作れない
・やはり大怪我をすれば能力をGにすることも可能だがターン余裕が少ないため難しい

<2016>
長所
・低能力、赤特たくさんの選手を作るときにアマゾネスが楽
短所
・2018の次回作に引き継ぎができなそうなので将来的に見ると二度手間

諸注意
パワプロ2018ではチャンピオン大会の対策のためかアレンジチーム作成時に同じチームに同ポジション、同利き腕、、同基本能力、同特殊能力の選手を一人しかチームに入れれない。例えばパワポケ12のデンノーズを作るときに野手7と野手8は上の条件と一致するため全く同じ能力にするとチームに入れれなくなるので基本能力の数値を1ずらしておく必要がある(体験談)
このとき野手の投手基本能力は120G(1)G(1)固定であり、コントロールを1上げたりすれば別選手扱いになるので、それが一番無難な対処法かと思われる。

オリ変
パワポケのオリ変持ちってそもそもパワポケ8の湯田○くらいしかいないのであんまり関係なかったりする。
鉄鎖高校(10)の佐藤を再現するとなるとストレート100km/hなのでオリストの球威上げて球速下げたほうが楽。
14の魔球再現するのにエフェクトつけるのもいいんじゃない(適当)
火:ライジングキャノン
水:マリンボール、ランブルフォール
風:ライジングショット、ロゼルージュ
土:爆速ストレート
光:クレッセントムーン
闇:ダークネビュラ、クライダー、ムネアツシュート
こんな感じで

基本能力
パワー255段階、その他は15段階なので100段階に直す必要がある。頑張って計算してどうぞ。
15をSにするかは好きずき

特殊能力関連
こちら↓の記事をどうぞ
パワポケの特殊能力をパワプロ用に変換する

二刀流
パワポケ2の凡田○(実際はバグ)、パワポケダッシュの徳川、真薄、桜木とかくらいしか厳密にはいない(14の井石もシナリオ上そうだったかも)
因みに投手版真薄はMAX122キロと普通に作るだけでもクソ面倒

 

この記事需要あるか?

9/16追記

youtu.beパワポケ再現選手の動画作りました。み て ね