マジヤベーデータ集

ゲームの感想とかプリパラ(アニメ)のデータとか纏めます

2016年に買ったゲームまとめ

例によって例のごとく2年連続2回目となったプレイしたゲームのまとめ記事。
決して2016年に発売されたゲームとかではなく、私が2016年に買っただけである。
今回はいつ頃買ったのか記録してあるので時系列順に書いていく。
()内はプレイ時間、その右のアルファベットは心無い内評価(上)A~G(下)いわゆるパワプロ的なアレ

ミルキィホームズ1.5(15)(推理ゲームとしてはC、キャラが可愛いのと小林のテンションが面白かったのでB)
映画館にキンプリを見に行って予告編で逆襲のミルキィホームズを見て、そういえばプリパラのセレブリティ4の声優がミルキィと同じだったなと思いアニメ4期見てゲームを買ったという長々としてそんなに重要ではないファクターがある。
正直大して自分で推理しなくても小林オペラが全部ノリノリで推理してくれた。

ドラクエヒーローズ(54)B
タワーディフェンス&タワーディフェンス
まあ、ドラクエだし普通に面白いよね。ゾーマ倒すのは面倒だからやめたけど。
トロコン済み

ミルキィホームズ2(20)(評価は1.5と同じだけどシナリオはこっちのが好き)
5章以降の展開は個人的にはめっちゃ好き。4人分やる関係で4回見たけど。
あとおまけシナリオ.ストーンリバーが面白い
ちなみに逆襲のミルキィホームズも見に行った。その次の月にプリパリも見に行ったので奇しくも2か月連続ふでやす脚本を見に行くことになった。

FF10-2(60)D
事前に初回からシナリオ100%埋めるには攻略サイト必須と見たので、そうした。
ギャルゲーギャルゲー言われてたけど案外そうでもなかったけど、かといってストーリーが格段面白かったわけでもないし作業感強かった。
ちなみに攻略サイトみても初回100%はどっかで取逃して無理だったので素直に二周した。

魔女と百騎兵R(84)A  日本一1作目
ストーリーの面白さと鬱展開はさすが日本一という感じだった。
アクション要素はまあアレだけどそれ抜きにしても面白い作品だった。
トロフィーは7割ほど埋めた。チョコラータ楼閣の踏破率の上がりにくさは許さん。
トゥルー→バッド→ノーマルENDの順で進めたのでノーマル見る手間がめっちゃかかった。バッド見る前にノーマル見ましょう。デザインはラビィが一番好き。色々とアレだけど

・超女神信仰ノワール激震ブラックハート(88)D  コンパイルハート1作目
SRPGとしてはクソ(ド直球)
ラスボス4連ステージの2面あたりの箱積み上げるステージは二度とやりたくない(なお三回やった)ウィン「ホアァァァァァ」
トロコン済み、全員相互リリィランク上げとかいうクソ作業も二度とやりたくない(所要50時間ほど)
今作のオリキャラの中ではエステルが好き

・マリオ&ルイージRPG(14)C
なぜか初代のみやってなかったので買った。
普通にそこそこ面白かったのとすぐ終わったせいであまり記憶にない。

DQMJ3(75)B
今作はメダルで以前に作ったモンスターと交換できるのでコンプが楽だった。
戦闘は例によって例のごとくバランスがガバガバなので嫌です。
またもプロフェッショナル出るらしいけどもうやらない。

里見八犬伝(20)D
ケムコクオリティ。そもそもこんなゲームの存在を知らない人の方が多いと思うので説明するとFCのドラクエのパクり臭いゲーム。
ボスを倒すたびにフラッシュを炊いて物理的にプレイヤーを苦しめてくる。序盤は「ちゆ」とかいう30程度の回復量の呪文でHP300程度を回復することになり、さらに苦しめられる。後半はベホマズン覚えるのでだいたい何とかなる。

パワプロ2016(90)B+
強震がクソ強い。サクセスが何回かやるといっていパターンになるので飽きやすい。栄冠が使いまわしだとか言いたいことは色々あるけど普通に面白い。

逆転裁判5(21)B
クソみたいなシナリオの4から打って変わって面白かった。
でもあんまり調べるができないのはつまんない

アガレスト戦記mariage (35)D  コンパイルハート2作目
激震ブラックハートに出てくるレストアの元ネタを調べてたらたどり着いた。
最初はノーマルで始めたけどあまりに時間がかかるのでイージーにしたらちょうどよかった。ルートはファルシア→シエラ→ジオレットで新ルートを見た(はず)
CG全部埋まってないのとクリア後要素に全く手を付けてないので今後再開するかも。
なかなかにせくしゃるだった、そうるぶりーどとは

マール王国の人形姫(15)B 日本一2作目
アンティフォナの聖歌姫をするための予備知識として買った。
女の子向けRPGなので難易度は低かったけど展開は鬱だった。オバサンコーラス好き。あと全体的にドットが良い。

アンティフォナの聖歌姫(15)C 日本一3作目
あすみんゲー。ステータスが体力のと強さの二つでまとめられるという恐ろしいミュージカルRPG。強さに関しても主人公と主人公の姉の初期値が2と3なのに対し、序盤で加入する男が5でなるほどと思ったら次に加入する女の子の強さが13だった。フェリシアっょぃ。最後の方は色々と矛盾を残しながら終わった。最後の方にあすみんとキタエリのミュージカルがあったのでニャル子民としては歓喜だった。

・クラシックダンジョン戦国(40)アプデ前C アプデ後C以上 日本一4作目
大戦犯メビウス。システムプリズマ帰ってきてくれ。今回はしっかりデバックをしましたなどたくさんの迷言を残しヒヨ達を落ちぶれさせた。二度とメビウスは関わらないでくれ。

・圧倒的遊戯ムゲンソウルズ(32)D+ コンパイルハート3作目
発売当時に日本一からスタッフを引き抜いたり、佐藤天平さんが音楽に関わってたり原田たけひとさんがキャラデザに関わってたり(1キャラだけ)、ダメージが億出たりするという触れ込みがあったりして発売が日本一ソフトウェアと間違えられたりしてたゲーム。
その実はやっぱり冥界のゲーム。やるな、俺はやったが。
クソ長ロード地獄のせいでクリア後は断念した。

・パワフルゴルフ(28)B+
思ったより普通にゴルフできるし、サクセスで選手も作れるし面白い。
問題点としては一回のサクセスあたりの時間が長いことくらい。騙されたと思ってやってみてほしい。

・ルフランの地下迷宮と魔女の旅団(69)A+ 日本一5作目
2016年私的ベストゲーム。世界樹とかダンジョンRPGはやったことなかったけどゲームシステム的にはめっちゃ楽しめたし、ストーリーもとことんブラック鬱展開ありで日本一ソフトウェアって感じだった。ネタバレはしないのでぜひ買って、どうぞ。

・プリパラアイドルグランプリ(8)C
まあそんなもんだろなぁって感じの子供向けキャラゲー。市松模様エプロンドレスコーデを作りたかったけど、ちょっと難しかった。

マール王国の人形姫2リトルプリンセス(20)B+ 日本一6作目
初代のSRPGからターン制のRPGに変えてきたけど上手くいってると思う(初代の戦闘面倒なうえにぬるかったし)。クルル可愛い、絵日記面白い。これもネタバレしないからぜひ買え。

アルカディアスの戦姫(25)C 日本一7作目
開発:メビウス
面白くないと思ったら思ったよりは面白かった。トロフィー条件クソ面倒だったり、処理落ちで何回かフリーズするあたりはメビウスだった。

神様と運命覚醒のクロステーゼ(25)C+ 日本一8作目
去年高評価した神パラの続編。ストーリーは究極の選択が何度もあり、どっち選んでも鬱展開だったり救いようがなかったりする。戦闘は敵によって天使になったり悪魔になれば楽勝。楽勝すぎて隠しダンジョンも何もないしトゥルーエンド見たらやることも特になく、やりこむこともない。

・ラストリベリオン(12)D 日本一9作目
KOTY大賞で有名なゲーム。最初のボスまでは面白い。途中までは魔法も使ったりする。レベルが上がってHPが気がついたら二倍くらいになってる。ストーリーは全く頭に入ってこない。同じ効果の状態以上が重ねがけされたりするので麻痺睡眠重力混乱気絶とかいうカオスな状況が起こったりもする。やっぱりクソゲーじゃないか。
誉める点を挙げるとすれば早く終わるので苦痛が短い。あと、日本一の他のゲームのモンスターが少し出る(プリニーとかオークとかコカトリスとか)

・超次元アクションネプテューヌU(44)B コンパイルハート4作目
服が破ける→嬉しい 以上!!
トロフィー条件のリリィランク上げは例によって面倒だった。
あとブランのニャル子パロがあって嬉しかった。

プリニー2~特攻遊戯暁のパンツ大作戦ッス~(38)A 日本一10作目
ブレイクモードなどの追加により初代より遥かに面白くなったゲーム。でもやっぱり鬼畜難易度死にゲー。ベビーイージーだと結構緩いのでアクション苦手でもなんとかなったりする。私は基本ノーマルでやってアサギウォーズ最終面と練武などクリア後コースは諦めてイージーでクリアした。
ラッキードールすべて集めなどの作業も場所が分かるようになって、けっこう気楽にやりこめて楽しかった。

マール王国の人形姫 天使のプレゼント(12)A 日本一11作目
マール王国三部作のラスト。1と2は女児向けゲームだったのもあって難易度低めだったけど、今回は普通に難しい。日本一ソフトウェア好きとしてはぜひプレイしてほしい作品。ネタバレ書く気もないのでぜひプレイしてくれ。

・圧倒的遊戯ムゲンソウルズZ(42)C コンパイルハート5作目
前作よりはロード時間とか色々マシになった。でもクリア後までアルティスが使えなかったので評価は低い。というかこのゲームに温泉以外の評価点はそんなにない。
ストーリーも途中で正直飽きてきて辛い。ネプテューヌもそうだけど結局はキャラが好きになれるかが大きいと改めて感じた。

塊魂TRIBUTE(25)B
なんとなくやりたくなったから買った。普通に面白い(雑)

テイルズオブファンタジアXE(21)B
PSP版のなりきりダンジョンについてるやつ。テイルズ初プレイだったけど普通に面白かった。OP曲はニャル子のカバーアルバム邪名曲であすみんが歌っています(これが言いたかっただけ)

・炎の料理人クッキングファイター好(3)B 日本一12作目
人の料理を奪い取ってクッキングバトルに勝利せよ!って感じのゲーム。
ストーリーに笑いどころしかないのでぜひやってくれ。

ドラクエビルダーズ(35)A
マイクラ系統は合わなかったけどこのゲームは合った。さすがドラクエや。
でも、シナリオクリアしてからそれほど建築してない。せめて地下をもっと簡単に作れれば。

・BLUE ROSES青き瞳の戦士たち(20)C 日本一13作目
サモンナイトシリーズの会社と協力制作らしい。そのせいでかは知らないけど普通すぎてそんなに面白くない。やっぱりSRPGは持ち上げたり投げたり囮を使ったりする何でも有じゃなきゃだめだと感じた。アリシア選んでポルルートでクリア。隠しキャラ2人を仲間にし損ねたけど、戦闘がクソ面倒なのであんまり二周目をやる気はない。

・プリパラ女神のドレスデザイン(6)C+
ストーリー部分のシステムとかは前作から全く変わってなかったり手抜きが見られる。
コーデの作成を4つに分けられるようになったのでそこの評価点は高い。

・神次次元ゲイムネプテューヌRe;Birth3(86)B コンパイルハート6作目
一年にネプテューヌシリーズを3作もすると疲れる。ストーリーはいつもの感じ。
隠しボックスとかいうシステムを採用したやつは反省してほしい。コスチューム全然集まらないし、ダンジョン走り回るの面倒だし、ブランにルウィー学園初等部装備させて太もも見てるくらいしかすることない。
現在トロコン作業中。残るは1億クレジットのみ。リバ2よりなりゆきダンジョンが楽になったのは評価できるけど、金稼ぎはもっと面倒なのでやっぱりネプテューヌクオリティ。

ポケモンムーン(168)A
天下のポケモン様に言うことは特にない。言うとすればさっさと置き土産と捨て台詞使えるようにしろ。あと育成環境作るのクソ面倒だった。なんで毎回嫌がらせみたいに面倒なんだ。

 

というわけで今年は34本買って全てクリアした。FFⅩ-Ⅱもいれれば35本。
実は12/31にプリンセスは金の亡者も買ったけどそれは来年分ということで。
ジャンル的内訳はRPG13,ARPG6,SRPG4,ADV3,アクション2,スポーツ2,プリパラ2,ビルダーズ1,料理1って感じ。料理とは。あとやっぱRPGばっかりだ。

コンパイルハートのゲーム結構やったと思ってたけど日本一の作品がダブルスコアつけてた。全部面白いかは別にして

他にもサクスペで200人以上作ってたりプリパズで上位ランカーやったりもしたけどそっちは特に広げる気もないのでこの辺で終わり。